よくある質問・お問い合わせ

検索

文字サイズ

「佐賀の空襲の話を聴こう」を開催しました

佐賀の町にも終戦間際の8月5日の夜空襲でたくさんの爆弾が落とされ61名もの方が亡くなられたことを知る人は少ないようです。この悲劇を語り継いでおられる「佐賀空襲を記録する会」の6人の方の朗読劇を聴きました。当時空襲を体験された福田繁文(86才)さんと、旧満州(中国)からの引揚体験をされた宮木惠子(81才)さんのお話も聞きました。

開催の前にNHKニュースで紹介され、当日は子ども11名、大人48名の参加がありました。佐賀の戦争体験を語り継ぐ活動のシリーズ4回目でした。
詳しくはこちらをご覧ください→平和のはな通信13号
IMG_3178 IMG_3184 IMG_3190

 【問い合わせ】
■受付 総務部 組織企画 牧    ■電話  0952-31-3977
■時間  月~金 9時~18時    ■fax   0952-31-4291


関連記事